転職コンサルタントとは

HOME > 女性転職・仕事について > 転職コンサルタントとは

一人で転職活動する時代は終わった!?

転職 終身雇用という考え方がほとんど消えつつある昨今、新たな職場を求めて転職活動をする人が増えています。そんな時、心強い味方になってくれるのが「転職コンサルタント」です。

転職エージェントに登録することで、コンサルタントからキャリアカウンセリングを受けることができ、さらには一般には公開されていない求人を紹介してもらえることもあります。面接に関するアドバイスや職務経歴書の添削なども
受けることができ、一人で転職活動するよりも心強いサポートが得られます。

良い転職エージェントを選ぶことが転職活動を成功に導くといっても大げさではありません。では、良い転職エージェントとはどういうものでしょうか?その見分け方をご紹介します。

親身に相談に乗ってくれる

転職 ・転職を「一生の問題」として捉え、一緒に考え、動いてくれる。
・転職に関する情報を豊富に持ち、キャリアアップについて相談できる。
・実際に転職する・しないに関わらず、親身になって転職の相談に乗ってくれる。
※求職者や履歴書を、「商品」として取り扱うようなコンサルタントは避けましょう。

コンサルティング経験が豊富である

転職 ・第3者の立場から客観的な判断を下すことができる。
・求職者の要望にかなう情報を提供してくれる。

企業情報に精通している

・幅広い業界・業種の情報に精通している。
・企業情報のみならず、転職市場や時流にも敏感で、多面的にアドバイスをしてくれる。

電話対応が丁寧

・会社の質を判断できる基準の1つである、電話対応。電話での相談にも丁寧なアドバイスをくれるコンサルタントは、柔軟で親身になってくれる可能性が高い。

実際に利用した人からの評判が良い

・実際にその転職エージェントを使って仕事を紹介してもらった人の話は、最も信頼できる情報。インターネットなどを活用して、情報収集をする。